これさえ知っていれば鍵紛失時も大丈夫!一人暮らしの方必見の対処法

一人暮らしでも鍵修理業者に依頼すると安心!

模型と鍵

鍵紛失トラブルは鍵修理業者に連絡すると、素早く交換や修理をしてくれます。実際に鍵紛失トラブルで鍵修理業者を利用した人たちの話を聞いて今後の対策に役立ててみましょう。

鍵紛失トラブルは迅速に対応してくれる鍵修理業者に依頼


鍵紛失した場合、どのくらいの時間できますか?
鍵修理業者にもよりますが、私たちの会社ではお客様から連絡を受けてから最短15分で現場に到着可能です。鍵紛失トラブルにさいなまれている方は不安でいっぱいのはずです。なので少しでも早く解決するために、最善を尽くしています。また、高い技術力を持っている職人が対応するために、住宅や自動車、金庫などあらゆる鍵紛失に対応することができます。鍵紛失トラブルだけではなく、その他の鍵トラブルにも迅速に対応できるため、まずは相談してみてください!

鍵修理業者を利用した人の感想

お支払い方法を選べるので便利(20代/女性/OL)

給料日前で持ち合わせの現金が全くありませんでした。銀行のATMも営業時間外でしたが、鍵修理業者ではクレジットカード決済も対応していたので、支払うことができました。現金じゃなくても支払うことができるのはとても有り難いサービスです。

とても早く対応してくれた(20代/男性/学生)

深夜遅くに鍵紛失に気が付き、鍵修理業者に連絡しました。短時間で駆けつけて、お見積もりまでの流れもスムーズでした。スタッフの対応も的確で、職人たちは迅速に作業してくれたので、短時間で自宅に入ることができて助かりました。

鍵紛失時の4つの対処法を把握する

鍵紛失してしまったら誰しもが焦ります。特に女性の一人暮らしで、頼れる人もいない方はパニックになってしまうかもしれません。まずは、落ち着いて、もう一度鍵がないか探してみましょう。落ち着いて探すことで見つかることもあるかもしれませんよ。

落ち着いてカバンの中を探す

まずはカバンの中を再度確認してみてください。奥の方にあるかもしれませんので、カバンの中に入ってるものを取り出して探してみましょう。女性のカバンは大きくて、沢山のポケットがあります。ポケットの中を一つ一つ丁寧に確認してみましょう。

帰り道に落ちてないか探す

カバンの中に鍵が無かった場合、帰宅途中に落としてしまったという可能性もあります。自宅に到着するまでの行動を思い出し帰宅途中に立ち寄ったお店や駅、食事をした飲食店に落としていないか確認してみましょう。店舗の電話番号を知っている場合は、確認してみてください。

近所の交番に届け出を出す

カバンの中、帰宅途中で立ち寄った場所を探しても鍵が見つからなかったのであれば、警察に紛失届を出してください。「鍵紛失しただけで大げさだな」と思う人もいるかもしれません。しかし、女性の一人暮らしの場合は、防犯面を考慮して、念のため警察に届出を出していたほうが安心です。

一人暮らしの方は念のため鍵修理業者に連絡

どんなに鍵を探しても見つからない場合は、鍵修理業者に連絡して鍵交換をしてください。落ちている鍵を見つけて誰かがスペアキーを作っている可能性もあり、自宅に侵入されるケースもあります。一人暮らしをしている女性は、用心のために鍵紛失したら交換してください。

鍵紛失をしても慌てずに対処することが重要になります。緊急時に頼れる人がいない人は、上記の順番で対処するようにしてください。見つかる可能性もありますし、見つからない場合でもしっかりと対処することで、安全な生活が送れます。

TOPボタン